*

モテる男のラインスタンプ「女性へ気遣い上手なオス猫」発売開始!!

LINE – クリエイターズスタンプにて、このたび「女性へ気遣い上手なオス猫」が発売開始となりました。

前回の「モテメンスタンプ」は人をキャラクターにしましたが、今回はキャラクターを猫にすることで、より気軽に使えるようになりました。

女性に気遣い上手な男はモテるので、このスタンプを活用してモテる男になってください。

 

肝心のスタンプはこんな感じ

スタンプ1 スタンプ2

具体的なスタンプ使用例

【使用例①】

付き合いたてのカップルならばことあるごとにこのスタンプを送りましょう。

早く会いたい

 

【使用例②】

女性がちょっとでも体調が悪そう、もしくは元気がなさそうな場合はすかさずこのスタンプです。

大丈夫?

 

 

【使用例③】

帰宅途中、変質者に会う心配がありますので、女性の送り迎えは男の勤めです。

送り迎え

 

 

【使用例④】

女性からのトゲのある言葉や行動も、男たるもの優しく受け止める寛大な心が必要です。

やめろよ

 

携帯電話からのスタンプ購入方法

①LINEアプリを立ち上げ、スタンプショップをタッチ

01

矢印

②検索の虫眼鏡をタッチ

02

矢印

③「女性へ気遣い上手なオス猫」と検索。「オス猫」とか「気遣い上手」で検索しても出るはずです。

 

このブログ運営者が製作しました!!

このスタンプは私が作りました。

 

ラインのスタンプを製作する時、どうせなら自分の得意分野で作ろうと考えました。

それだとやはりこんなブログを運営しているぐらいですから、モテる系のものになってしまいます。

 

なのでこのスタンプはこのブログがそのままラインスタンプになったような感じです。

意味分からないですねw

製作の動機なんてそんなもんですよ。

 

ということで、皆さん買って頂けると嬉しいです。

 

買わなくてもツイートとかブクマでも嬉しいです。

買ってくれた、してくれた方には心からの愛を形にしないで贈りたいと思っています。

愛の亡者はこの機会にぜひスタンプを宣伝してください。

以上、自信作「女性へ気遣い上手なオス猫」のプレスリリースでした。

 

LINEウェブサイト「LINE STORE」のご利用はこちらから

http://line.me/S/sticker/1056438

saisyonoippo
モテるための第一歩はファッションの改善から始めることをオススメします。

なぜなら清潔感のあるキレイな服装は、それだけで女性に好印象を与えますし、それに自分の見た目が改善されると、あなたの行動にも自然と自信が表れるのでモテることへ繋がります。

私が利用しているモテ服ショップはこちらです。


「ファッションなんて全然詳しくないので、何を着たらいいか分からない!」という方にもオススメで、女性の意見を取り入れた全身コーディネートのモテ服を一括購入できるので安心して選べます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

01

「女性にモテる」をテーマに制作【モテメンスタンプ】が販売開始(LINE)

LINE - クリエイターズスタンプで、女性にモテる為のスタンプ【モテメンスタンプ】が販売開始となり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

春のメンズファッション
彼氏に薦めたい!メンズファッション春服を女性69人に聞いた!

春の新着モテコーデの中から、彼氏に薦めたい全身コーディネートを

ディーコレクション
春のトレンドから女性が選ぶ最強のメンズ全身コーディネートはこれだ!

この春何を着たらいいのかな?と考えながらネットサーフィンしてい

メンズファッションランキング
最強にモテる!第一印象が良い冬の全身コーディネート決定戦

この冬、最強にモテる全身コーディネートを決定したいと思います。

スプレータイプNULLA(ヌーラ)
おっさんに薦められた衣類に使う体臭対策グッズが感動的に凄かった

イベント会場でおっさんに話しかけれました。 そのおっさん

購入したメルライン
男30歳メルラインをお得に買おうとして分かったことと使い心地

女性だけじゃない!男性だって色々あるんです。 20代の頃

→もっと見る

PAGE TOP ↑