*

「夏デートで一番良かった思い出」を女性20人に聞いた結果

夏

もうすぐ夏ですね!ということで「夏デートで一番良かった思い出」を女性20人に聞いてみました。

これを参考にあなたの夏のデート先と、女性への対応方法を検討してみてはいかがでしょうか?

 

夏デートで一番良かった思い出20パターン

 

Aさんの場合:バーベキューデート

バーベキューデート

友たち以上恋人未満の彼にバーベキューに誘われました。もちろん1対1のデートではなくグループデートですが、その時の彼の様子に驚きました。それまではどちらかというとインドア派で頼りないイメージだったのですが、全く違いました。

率先して働いて、さりげなく皆に気を配り、テントや火おこしなども仕切ってやっていて、本当にギャップにびっくりしたのです。

色々知っているのに威張る風でなくその場を盛り上げていて、それ以来彼をもっと意識するようになりました。

女性は意外な一面を見せられると魅かれると思いました。その夏のバーベキューは最高に楽しかったです。

 

Bさんの場合:気になっている男性との海デート

気になっている男性との海デート

私の思い出に残っている一番の夏デートは、気になっていた男性と行った海デートです。

車で迎えに来てくれたので海までの道のりも二人でたくさん話せたことや、海ではしゃいだり、海の家で涼んだりとたくさん楽しんだ帰り際に、夕暮れの海を二人で眺めた時間はとてもドキドキしました。

波が来た時に流されないように浮輪をぐっと掴んでくれたり、波からかばってくれる男性のたくましさにきゅんとしました。

帰り道渋滞にはまってもイライラすることなく、「疲れてるだろうから寝て良いよ」と気遣ってくれたのも嬉しかったです。

 

Cさんの場合:おもいっきり年上の彼と過ごした貸し別荘滞在

貸し別荘滞在

夏に行きましたが、いつの季節でも素敵だろうな!と思うデートでした。河口湖が臨める、貸し別荘での日帰り利用です。

彼は12歳違いの立派なオジサンだったので、動き回るデートを好みません。そこで、食材を買い込んで暑ければエアコンが利用できる、貸し別荘利用を思いついたのです。

建物は河口湖に向いていて、いつでも眺められる立地です。木立の中なので、他の人のことも気になりません。静かに話をしながら川口湖を眺めたり、食材を簡単に調理しながらのんびりと過ごしました。

オジサン彼は、疲れているのかうたた寝してしまってました。寝顔を見たことがなかったので、その無防備ぶりにドキドキしたのを覚えています。6時間ほどの滞在でしたが、リフレッシュもできた素敵な時間でした。

 

Dさんの場合:つきあう前の彼と初めての遠出デート

蛍

初夏にまだ付き合う前だった彼と初めて遠出のデートに行きました。場所は中心街から2時間ほど離れた郊外で夜に蛍を見に行きました。

きちんと下調べをしてくれていたようで迷うことなく行くことができました。途中で夜ごはんも一緒に食べたのですが、そのお店もきちんと調べてくれていたようで、キッチリしている人だなと感じました。

蛍が見れる場所まで着いて外に出たところ、たくさんの蛍が飛んでいてとてもきれいでした。人も少なくて見やすかったのと、感動を共有できたのがうれしかったです。

 

Eさんの場合:違う一面を見れたキャンプ

キャンプ

1番思い出に残っているデートは、彼と友人カップルとで行ったキャンプです。彼は色んな準備から、その予定など手際よくこなしてくれました。

また、ところどころで、周りに対する心遣いが見えたり。普段二人では行くデートとは違って、彼の知らなかった部分が見えるデートとなりました。

また、二人でも楽しいけど、友人カップルが加わる事によって、楽しさも倍になったという感じです。

このキャンプ通して、お互いに信頼が深まり、彼の今まで見えなかった所を知る事ができ、もっと彼への気持ちが強くなった、私には忘れられない最高のデートでした。

 

Fさんの場合:東京ディズニーシー

東京ディズニーシー

暑さが苦手な私は、夏はいつも彼にわがままを言って涼しいところに連れて行ってもらいます。冷房がついてる場所や日の陰っているところ、彼は常に私に合わせて行動してくれているから嬉しいです。

今までで一番最高だと思ったのは東京ディズニーシー。やはり水がメインのアトラクションがたくさんあるということで、涼しげな雰囲気は味わえました。

気持ちを興奮させながら回ってても涼しかったです。回るアトラクションを決めさせてくれる彼の優しさにも触れることができ、夏の最高のデートだったと思います。

 

Gさんの場合:意外と楽しい遊歩道のウォーキング

遊歩道

私はどちらかというとインドア派です。そんな私の性格を知っている彼(今の夫です)はキツイ山登りではなく、市街地近くにある遊歩道ならいいのではないかと誘ってくれました。

遊歩道なのでわりと整備されていて、しかも夏は木々に覆われていることと少し高台にあるので、涼しくて快適でした。

彼は歩くのがとても速いのですが、私に合わせようと努力してくれているようでうれしかったです。また、自然の中にいると気持ちもリラックスすることができ、自然と彼との距離も縮むような感じがしました。

最後には展望台にたどり着くのですが、そこからの景色もなかなかで二人で達成感みたいなものも味わえて、よいデートだったなと思いました。

 

Hさんの場合:涼しい夏のデート!滝&川

川&滝

滝や川を見に行ったデートが、涼しくて夏のデートとしてすごく楽しかったです。

自然の中にいるだけでもすごくリラックスできますし、キレイな滝や川の音を聞きながら彼氏に寄り添っていると、本当にラブラブな気持ちになりますね。

何も言葉をかわさなくても、本当に素敵な気分になります。夏じゃないとできないことですし、何度行っても飽きません。自然を見ながら彼氏が手をつないでくれるとドキドキしますし、安心することができます。

 

Iさんの場合:夏のデートは浴衣で花火大会が最高

浴衣で花火大会

夏デートで絶対に行きたい場所は花火大会です。花火は夏しか味わえませんし、浴衣を着て彼氏と一緒にお祭りに行くというのは女性なら誰でも憧れているのではないでしょうか。

私も夏に彼氏がいたら絶対に花火大会には一緒に行っていました。

浴衣の着付けやヘアセットでデートまでに疲れている場合が多かったので、いたわってくれたり、浴衣を褒めてもらえるととても嬉しかったです。

浴衣だとバッグを持つことができないので、ポーチなどの荷物をカバンに入れてもらえると助かりました。浴衣デートには男性はバッグは必需品だと思います。

 

Jさんの場合:花火大会が二人の距離を縮める

花火大会

付き合い始めて間もない彼と行った花火大会デートは、より関係を深めることができて良かったです。まだ、お互いどこか遠慮している部分があったのですが、この花火大会でかなり距離を縮めることができました。

人ゴミが苦手な私を気遣って、少し離れた静かな場所をキープしてくれた彼のやさしさも垣間見れて、本当に最高のデートとなりました。

何と言っても、花火大会は花火が場の雰囲気を盛り上げてくれるところが良かったです。花火の幻想的な情景が、最高のデート気分にさせてくれました。

 

Kさんの場合:夏のテーマパークデート

テーマパーク

付き合って一年ぐらいの彼と某有名テーマパークでデートしました。

真夏にテーマパーク?と思われるかもしれませんが、アトラクションの待ち時間中は涼しい施設内にいたので、それほど暑さを感じることもなく、ひたすらたわいないおしゃべりをして過ごしていました。

アトラクションの待ち時間が苦手な方も多いかと思いますが、私の場合はその間に色々と話せて、彼のことを色々と知れたのが楽しかったです。

もしかしたら、付き合い始めてからの中で一番長時間二人っきりで話したかもしれません。アトラクションを楽しみつつ色々な話をして過ごすことができたので、お勧めのデートです。

 

Lさんの場合:思い出の七夕祭り

七夕祭り

冬から付き合いだした彼と迎えた初めての夏、二人でいろいろなところへ行きましたが、一番心に残っているのは七夕祭りです。

ちょっと気合を入れて慣れない浴衣で出かけたのですが、彼は私の初めての和装に「似合う、可愛い」といっぱい言ってくれました。

たくさんの七夕飾りと、人混みの中でしっかり握ってくれた大きな手と、浴衣で歩きにくい私を気遣ってゆっくり歩いてくれた姿に、頼もしさを感じとても嬉しかったです。

カタヌキや輪投げで遊んで夢中になった彼の、少年ぽい笑顔にはきゅんとしちゃいました。

来年も一緒に来ようねって一緒に星にお願いしちゃったりして、今思うと恥ずかしいなぁと思うんですけど二人で初めての七夕の夜だったので、今でも忘れられない思い出になっています。

 

Mさんの場合:浴衣で花火大会

浴衣を着た花火大会

夏のデートといえば花火大会です。夫は出不精で、私がいくら花火を見に行きたいと言っても、面倒だからイヤだと断られてばかりでした。

しかし、実家の母が家の片付けの際、昔縫った浴衣を見つけ、邪魔だからと帯と一緒に我が家に送ってきました。せっかくだからと洗濯し家で着てみたところ「花火大会で着たら」と夫の方から誘ってくれたのです。

慣れない浴衣姿の私に、いつになく夫は優しくお姫様扱いしてくれました。花火も綺麗だし言うことなしの夏のデートの思い出です。

 

Nさんの場合:浴衣を着たかった花火大会

花火大会

学生時代、遠距離恋愛していた彼とデートした時の話です。私は夏休みを利用して、彼の住む街へ遊びに行きました。

彼は親御さんの車を借りてきてくれて、昼間は2人で市内観光をし、暗くなってからは地元で開かれていた花火大会を見物に行きました。

荷物が多かったため浴衣を持って行けなかったのが残念で、彼が他の子を見ながら「浴衣着てる子って、良いなー」と呟くのに嫉妬しましたが、「私にも着て欲しい」ということと前向きに解釈しました。

2人で肩を並べ夜空に花咲く大輪の花を見て、良い雰囲気になったことは今でも良い想い出です。

 

Oさんの場合:夏のデートはやっぱり・・・海!!

夏のデートはやっぱり・・・海!!

彼とは初めてのデートでした。事前に水族館に行こうという話になり、須磨水族館へ行くことに。

初めてなのでまだ初々しく、会話もままならない状況でしたが、水族館ということで、いろんなネタができて、会話に困ることも全くなくとても盛り上がりました。

そして、夕方になってきて、この後どうするのかな、と思っていたら、彼が事前にリサーチしてくれていた、水族館の裏のビーチにある海の家に連れて行ってくれたのです。

まだ海水浴はやっていなかったのですが、海の家だけオープンしており、夕方の海といい雰囲気は抜群!海の新しい楽しみ方を教えてくれたデートでした。

 

Pさんの場合:夏祭りで手を繋いだ

お祭り

私がよかったと思う夏デートは、夏祭りで彼氏がずっと手を繋いでくれていたことです。

最初は隣を普通に歩いていたのですが、だんだん混んできてはぐれそうになったとき、彼氏が手を繋いでくれました。

あのときは本当に嬉しかったのですが、これでもかというくらい大げさにドキドキしてしまいました。あれが一番楽しかった夏デートですね。ぶっきらぼうな彼氏の優しさもそれでちゃんと知ることが出来ましたし、あの夏祭りで一緒に食べたたこ焼きの味は忘れられません。

 

Qさんの場合:きれいだった花火

浴衣姿

夏と言えば、花火の季節。当時大学生だった私は、交際し始めた彼と花火を見に行きました。

浴衣を着て、女らしく出かけると、彼が浴衣姿の私を見て、感動していました。

二人で手をつないで会場に行くと、たくさんの人が花火を待っていましたが、私には二人だけの世界でした。花火がはじまり、花火の間中ずっと手をつないでいたのですが、時々彼がぎゅっと握り締めたり、指をからめてくるので、ドキドキしてしまいました。

最後に大きな花火が上がった時は、肩をギュッとよせてくれて、溶けそうな夜でした。

 

Rさんの場合:2人で行った花火大会

歩いた花火大会

夏のデートで一番思い出すのは、地元の花火大会です。あれはまだ、付き合って1か月ほどのことでした。

それまでデートと言えば、彼のアパートに行くか、車で適当にドライブするくらい。付き合い始めは一緒にいるだけで満足なので、特に不満はありませんでした。

花火大会へは、車の乗り入れが禁止されているので、街中で待ち合わせし、そこから20分ほど歩いて会場まで行きます。いつも車で移動の私達にとって、2人でこんなに歩くのは初めて。彼が私の手を握り、歩いた道のりは今も忘れることができません。

 

Sさんの場合:真夏の野球観戦♪

野球観戦

昨年の夏、彼氏と野球観戦デートをしました。私は全く野球に興味がなく、ただ漠然とデートの誘いに応じました。

私は小さいころに弟と野球ゲームをやっていたので、ルールはわかるのでまぁ楽しめるかなくらいで野球観戦へ行きました。

8月はナイターしかやっていないので、日焼けが気にならず良かったです。私はビールが大好きなので、球場のビールを飲んだ時にすごく美味しかったのが、野球を更に楽しくさせました。

皆で応援したり、お酒を飲んで応援歌を歌ったりですごく楽しかったです。プロの野球も初めて見たのですが、見ごたえがあって楽しかったです。

それからすっかり野球観戦にはまってしまい、今では1人で行くようになりました。彼氏とはまだ付き合っていますが、楽しいことを教えてくれたので感謝しています。

 

Tさんの場合:仲のいい男友達と海デート

海

真夏で暑い日、仲のいい男友達からお昼に連絡があり、暇だったので一緒に海に行くことになりました。

海は日差しが強く、泳ぐのが得意な方でもないので、日陰で涼んでいようと思っていましたが、泳ぐように言われました。けれど水着も持ってきていなかったので、男友達に短パンだけ借りて、それに着替え、泳ぎはせずに足だけ海に入ってビーチボールで遊んだのはとても楽しかったです。

恋愛には発展しませんでしたが、とてもいい、夏の思い出として残っています。

 

 

まとめ

最後に「夏デートで一番良い思い出が残っている場所」をランキング化してみました。

1位 花火大会&お祭り 6票
2位 海 3票
3位 バーベキュー&キャンプ 2票(同票)
3位 テーマパーク 2票(同票)

 

やっぱり夏祭りは絶対に外せない一大イベントですね。季節限定のイベントは女性のテンションが嫌でも上がりますので、夏に気になる女性を誘うなら「花火大会」が間違いないでしょう。

また女性は「お姫様扱いされたり」、「男性の意外な一面」を見たりすると、良い思いでとしてインプットするので、これら女性の体験談を参考に、素敵なデートを演出してください。

 


本気で出会いを探すならコレがおすすめ!

「定額制」だから使い放題!一切追加料金が発生することがないので、制限を気にすることなく活動できます。3カ月で彼女を作る!などタイムリミットを付けて、キリ良く利用するのが◎

出会い系サイトはなんだか怪しいところが多いのですが、ここはかなり良心的な運営がされていると私は感じました。
観覧をする度にポイントが消費していく通常の出会い系サイトは、無理にポイントを使わせようという悪意を感じる場合がありますが、そういった不快感をまったく感じませんでしたよ!

いろんな出会い系をやってみましたが、正直ココしかおすすめできません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

デート

データで見た女性が絶対喜ぶ6つのシチュエーション別デートスポット

「気になる女性がいるけど、どこへデートに誘えばよいか分からない」という方のために、女性が喜ぶ

記事を読む

秋

「秋デートで一番良かった思い出」を女性20人に聞いた結果

女性20人に「秋デートで一番良かった思い出」を聞いてみました。 これから秋本番に向けて

記事を読む

かわいいイルカ

仙台うみの杜水族館へオープン最初の土曜に行ってきたレポート

2015年7月4日(土)に仙台うみの杜水族館へデートに行ってきました。現在、仙台でもっともホ

記事を読む

デート

定義山の「三角油揚げ」と「寺巡り」のなかなか乙なデートスポット

先日、定義山へデートに行きました。 仙台の人には美味しい三角油揚げが食べれるところとし

記事を読む

夏

「夏デートで最悪だった場所&思い出」を女性20人に調査した件

「夏デートで最悪だった場所&思い出」を女性20人に聞いてみました。 この夏、せっかくデ

記事を読む

仙台市天文台

夜景好きな女の子はもうメロメロ!おすすめデートスポット仙台市天文台

先日、女性に誘われて錦ケ丘のヒルサイドショップス&アウトレット近くにある、仙台市天文台に行っ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

春のメンズファッション
彼氏に薦めたい!メンズファッション春服を女性69人に聞いた!

春の新着モテコーデの中から、彼氏に薦めたい全身コーディネートを

ディーコレクション
春のトレンドから女性が選ぶ最強のメンズ全身コーディネートはこれだ!

この春何を着たらいいのかな?と考えながらネットサーフィンしてい

メンズファッションランキング
最強にモテる!第一印象が良い冬の全身コーディネート決定戦

この冬、最強にモテる全身コーディネートを決定したいと思います。

スプレータイプNULLA(ヌーラ)
おっさんに薦められた衣類に使う体臭対策グッズが感動的に凄かった

イベント会場でおっさんに話しかけれました。 そのおっさん

購入したメルライン
男30歳メルラインをお得に買おうとして分かったことと使い心地

女性だけじゃない!男性だって色々あるんです。 20代の頃

→もっと見る

PAGE TOP ↑